>  > 妹萌えの僕が頼んだデリ嬢

妹萌えの僕が頼んだデリ嬢

もし自分に妹がいたら、きっとエッチな展開に発展させていただろうなぁと思うくらい僕は妹萌えです。実際の家族だとなかなか気まづい事になってしまうのかもしれませんが、兄妹という禁断の関係にどうしても憧れを持ってしまうのです。先日その願望を性的な形だけでも叶えたいと考えて、若い子の多いホテヘルを利用することにしました。10代後半から20代前半ばかりを集めたという店のうたい文句通りに、やってきた女の子はとても若く可愛い子でした。甘えた口調やぎこちない手つき、ちょっと緊張した態度から思わず守ってあげたい気持ちを感じてしまいました。そんな彼女が一生懸命に小さなお口で僕の物を咥えて責めてくれるわけですから興奮しないわけがありません。気づけば彼女のお口にどっぷりと精液を注ぎ込んでいたのですが、彼女はにこっと笑ってそれを受け入れてくれました。風俗店の利用の経験はほとんどなく、ここまで良いものだとは思っていませんでした。しばらくはまってしまいそうな自分がいます。

[ 2014-12-11 ]

カテゴリ: ホテヘル体験談